企業理念

ふ の精神とは。”ふたつとないもの”という心を
創業以来、萩原は「マルふ」の商標を使用してきました。
これは歴代社長の「萩原賦一(ふいち)」の名に由来するものですが、もうひとつに、
“ふ”すなわち“不”からくる「ふたつとない」という意味も込められています。
つまり、抜きん出た何か、徹底した何かを目指す精神を持ち続けようというもの。
そこには、常に「追求と反省」「品質管理」「市場の把握」「販売努力」といった地道な繰り返しがあります。
この小さなうねりと時代の大きなうねりが絡まって萩原らしさができあがってきたのです。
商標が姿を変えてきたように、時代とともに姿を変えながら、唯一無二の萩原になっていきます。
代表取締役 社長 池浦 伸治   代表取締役 副社長 萩原 秀泰
社是 Corporate Policy
  • 一. 萩原株式会社は業界をリードする
  • 一. 萩原株式会社は信用に生命をかける
  • 一. 萩原株式会社は恩義を忘れない
  • 一. 萩原株式会社の従業員は創意を尚び自己の責任を果すことに悦びを持つ
HAGIHARAは、ライフスタイルを提案します。
情報も、流通も、すべてが瞬時に、スピーディに世界を駆け巡る時代。 暮らしの一翼を担うインテリア産業の果たす役割は、ますます重要になってきています。当社は、「スリーアイ事業部」と「い製品インテリア事業部」を柱とし、多くのお客様にご満足いただけるよう商品の品揃え品質はもとより、更なる顧客満足度を提供して行きたいと考えます。 また、どのように時代が変わろうとも大切にすべきものは「信頼」です。 今後もより一層お客様の信頼に足る企業となるべく、幅広い視野を持ちながら専門能力を蓄積することで、より多くの「安心」と「満足」をお届けいたします。ものづくりへの探求と研究開発への惜しみない努力と独創的な発想を持ってニーズに合ったものを造り続け、インテリア・家具市場をより活性化させることで、すべての人々を豊かな暮らしに導くことが私たちの願いです。
ページトップへ